世にはどうしようもなく、諦めてしまうことって・・・

月末が終わり、月初をむかえるとまた、憂鬱な時間が戻ってくる。

先月は、やっと目標を達成しても月初には、また、0からのスタート。
実際は、先に注文を貰っていた分があったりするので、0ではないけど、気持ちは、0スタート。

更に、今月は、お盆があるので、1週間は動けないと同じ。
営業に取って休みは、業務上メリットなしなのだ。

だから、今週、お盆前で借り取れる案件は、残らず刈り取る必要があるのだが、ぼっちゃりさんには、この暑さが大敵。

もう後少しでお盆だと言うのに予定が全く狂ってしまった。
俺のいいところは(?)諦めがいいところだと勝手に思っているので、後1日あるが、諦める事にした。

しかし、これは、係長、課長には、絶対に知られてはならないトップシークレット。
明日は、9月の種まきに費やし、どうせ、18日になってお盆明けしたところで話が進むとは到底思えない。

さっくりと9月の為の仕事をして、8月は捨て月とすることを勝手に決定し、ここに宣言する。

ダチョウ倶楽部の芸ではないが、「押すなよ、押すなよ」と今回の「教えるなよ、教えるなよ」は、決して連動していないので、これを前振りと解釈して、俺の上司達にチクらない様に。
これは、男の約束なのだ!

 

   どうしようもない暇なサル